162. 黒文字の花  (くろもじ)    2011.5                     クロモジのページへ
         山の早春に咲く。花と葉が同時に開く。なんでもない黄緑の花だがこの花が咲くと周りが
         ライトグリーンに染まるようで全体の雰囲気が美しい。低木で細い材は妻楊枝に利用される。
         なぜかと言うと香りが良い。くすのき科の特徴だろう。葉や小枝は浴用に利用できる。


                       前に戻る 次のページへ ベスト画像Topに戻る 花図鑑 みともりホーム