アサリナ(蔓金魚草 桐葛)つる性1年〜多年草
Asarina scandens, Figwort, Creeping snapdragon
【ごまのはぐさ科アサリナ属】
原産地 南ヨーロッパ、メキシコ

春蒔き  6〜11月に開花  花径4cm程度
発芽温度22度  花は白、ピンク、青、紫色がある
日当たり地で栽培する  耐暑性は強い
温室では多年草となり早めに咲く  花期が長いのが特徴
つる性で3m位伸びる
  同属に花色が黄色のほふく性種もある

利用方法:花壇の壁面、フェンス、ハンギング用
花言葉

花図鑑TOPに戻る