くされだま(草連玉)
Lysimachia vulgaris var. davurica 多年草
【さくらそう科おかとらのお属】分布 九州以北

7〜8月咲  黄色の5弁の花  湿地気味の草地に生える
茎の先端に円錐状に花を多数つける  花径15mm程度
柔かい黄色でやさしい感じだ  葉は対生し2枚から4枚輪生する
葉は細長く先端が尖り葉柄がない  葉は光沢がない 大画像
おかとらのおと同時期に咲くことがある
写真は1/2位の大きさに縮小している  別名硫黄草 別写真

 くされだま 梅雨の荒れ田に 咲き競うなり  山帰来

 戻る 花図鑑TOPに戻る