はだかほおずき(裸酸漿)
Tubocapsicum anomalum 多年草
【なす科はだかほおずき属】分布 本州以南

花は8〜10月に咲く  淡黄色の花は鐘型で5裂し葉脇に数個つく
実は晩秋に赤く熟す  実の径8mm程度  写真はほぼ実物大
ホオズキみたいに袋がないため名前がついた
葉は広い楕円で短い柄がある  葉の長さ18cm以下
林の縁などに生える  光沢のある赤い実が面白い
草丈1m以下  同属で南にマルバホオズキがある
  同じく赤い実でヒヨドリジョウゴがある

花図鑑TOPに戻る