しいもち(椎糯)Ilex buergeri 常緑中木
【もちのき科もちのき属】原産 中国地方以南,四,九州

4〜5月に開花  薄緑色の集団花全体は2cm程度で小さい
葉は互生し葉の付根に花を咲かせる  葉の表面は光沢がある
径5mm程度の赤い実が集団で冬に熟す  花は地味だが実は派手
海岸に近い温暖地に生える  雄雌異株  実を見る
樹高8mまでの常緑中木  枝は細め  シナひいらぎに似ている

 用途:庭木、公園樹用

 戻る 花図鑑TOPに戻る