くさよし(草葦)Phalaris arundinacea
【いね科くさよし属】原産地 本州以南

花穂は5〜6月に出る  穂は薄緑色で白っぽい
根茎を伸ばして茂みを作る  冬は葉が枯れる
湿地に生える  涼しげな緑色ではある  大画像
草丈180cmまで   栽培種のシマヨシ

 戻る 花図鑑TOPに戻る