ルピナス(昇り藤 ラッセルルピナス 宿根ルピナス)
Lupinas polyphyllus
【まめ科ルピナス属】原産地はアメリカ他世界各地

秋や春まきで直播きする  翌年に咲く  寒地では宿根し毎年咲く
発芽温度15〜20度  嫌光性種子  5〜6月咲き
花が済んだら早めに花を摘む  日当たり地が好き
草丈1mまで  移植は不適(マメ科に共通)
本来は夏に涼しいところが好きだが、暖地では1、2年草として栽培
耐寒性は強い  花穂は雄大で長い(大株にして咲かせると豪華だ)
別種に南欧原産の笠咲ルピナスがある(1年草として栽培する)Lupinas hirsutus

利用方法:花壇、鉢植え用  色形とも変化に富む  画像変換分は水色
花言葉:どん欲、いつも幸せ 大画像を見る 紫色を見る 黄花ルピナス

 戻る 花図鑑TOPに戻る