のこんぎく(野紺菊)Aster ageratoides
【きく科しおん属】分布地 本〜九州

秋咲き  9〜11月開花  涼しくなると咲いてくる  秋らしい花だ
明るい道端や土手に生える  嫁菜の花の後に咲く
花色は薄い青色  花型は小菊状  花弁の細いものもある
葉は嫁菜に似ていて細長く鋸歯がある  栽培種の紺菊
草丈60cm程度  集団を作る  大画像  蝶はキタテハ

      実物大の画像


 戻る 花図鑑TOPに戻る