えりか(エリカ  ヒース)Erica erigena, Heath
【つつじ科エリカ属】原産地 ヨーロッパ

花長5〜10mm程度の壷型の小花を沢山咲かせる
花色は薄ピンクから濃いピンク、黄、オレンジ、赤と多色
花形も丸いものから細長いものまで色々で壷状
南アフリカ産は温室か室内で栽培  6〜11月に咲く
ヨーロッパ産は耐寒性が強い  2〜4月に咲き暖地で越冬する
腐植質に富んだ弱酸性の用土を選ぶ
腐葉土やピートモスを混ぜてやる  日当たりを好む
湿気が好きな植物なので乾燥させすぎない
葉が杉のように細いのは厳しい環境に育った為か
樹高1mまで  常緑低木  エリカの名前はなぜか愛らしい
ヒースは寒い北欧の湿地に生える荒地の潅木のイメージがあり、又嵐が丘を連想させケイトブッシュをも思い起こさせる

 用途: 庭木、鉢植えに利用

 戻る 花図鑑TOPに戻る