きんもくせい ( 金木犀 )
Fragrant olive, Osmanthus fragrans
 【もくせい科もくせい属】 原産地:中国

金色の集団花は10月に咲く   花は4弁  花径は5mm程度
かおりが強くて甘く華やか   日本原産は柊で葉にトゲがあり同属
雌雄異株だが日本では雄株のみで実はならない
挿し木で繁殖させる   香りを主に楽しむ庭木
白い花の銀木犀があるが、こちらの香りは上品で優雅
原産地には金木犀の林があるらしい  林全体が香ることだろう
常緑中低木で樹高10mまで

用途: 庭園樹、垣根に利用
花言葉:謙遜、高潔

花図鑑TOPに戻る